株式会社ユーモア。仕事を楽しむ、完成に感動する

通所介護/介護予防通所介護、就労継続支援A型事業所、
放課後等デイサービスを運営する株式会社ユーモア

Tel:053-523-6056受付:9:00~17:00 休業日:土日祝

グローアップ 就労継続支援A型事業所

就労継続支援A型事業所とは?

就労継続支援A型事業所とは、就労を目指す身体・精神・知的の障がいのある方に、就労に必要な業務知識・技術や一般常識を身に付けていただくための「働く場所」を提供する事業所です。

企業様には「施設外就労」「施設外支援」「業務委託」などの形で働く機会をご提供いただき、障がいのある方とは雇用契約を結んで就労・訓練をしていただくことで賃金受給や各種保険の利用が可能になります。

仕事をすることの意義、社会のルールとマナーを学び、一般企業への就労を目指しましょう!!
私たちは全力で応援いたします。

グローアップの考え方

A型事業者として大切なことは、通所する利用者に対し、「雇用」を中心として「最大限」出来得るサービスを提供することであり、「ここまで」と決め付けた提供はしないことであると考えます。
A型で就労を継続する人、他企業へ就職する人どちらにせよ、障がいを持ちながらもその先の暮らしが困らないような「支援」を目指していきたいと思います。

1.日常生活への指導、支援

日常生活における困りごとなどの相談に応じ、家庭訪問や年金手続き、金銭トラブル解消、住居、受診状況の確認・把握、服薬状況の把握など、できる範囲での支援を行い、必要に応じて関係機関への報告・連絡を行っています。また、対応が難しい事案に関しては、様々な関係機関へ協力を依頼し解消に努めています。

利用者が就労を継続して行っていくために、不安となる事項は出来得る範囲で取り除くことが必要と考えます。

2.労働者としての社内ルールの指導

「報告・連絡・相談」や、遅刻、欠勤、早退への指導など、「企業へ勤める」上で必要となる「基本ルール」への徹底指導を行っています。受診や体調不良時は別途対応しています。

雇用契約であるということ
A型に通所する障がい者は、サービス利用者である一方「労働者」でもあります。「労働者」である以上、「労働者」としての権利も保障されなければなりません。
「労働基準法」に基づき、賃金、労働時間、休息、休憩などをしっかりと整備する必要があります。また、「ここで働いていて良かった」という実感も得られるような職場環境の確立も目指さなければならないと考えています。

3.「働く場所」の提供

生活上必要となる「収入」及び、障がい特性に合わせた作業種を継続的に提供するための「作業、事業」を開発していきます。

4.一般社会への参加促進

他利用者、職員との日常的なコミュニケーションや、「施設外就労」「施設外支援」による一般企業内への業務参加を行うことで、より一般企業への「就職促進」を行うようにしています。

対象者

障害者手帳(身体・知的・精神等)をお持ちの方が対象の、障がい者総合支援法により定められた、雇用型の福祉支援事業です。

サービス提供時間

9:15 ~ 14:45(内休憩1時間) 就労時間:4.5時間

定休日:日曜日、その他会社カレンダーによる

▲ page top

経営改善計画

指定基準第192条第2項に基づき、下の通り経営改善計画の公表を行う。
経営改善計画はこちら
経営改善計画のダウンロード

平成29年度 工賃時間額 825円

▲ page top

お問い合わせ

 タップして電話をかける

その他

データベース作成、ホームページ作成はこちら

↑ PAGE TOP